1. HOME > 
  2. 会社情報:社長挨拶

社長挨拶

暮らしに「モノ」ではなく、「価値」をご提供していく


代表取締役社長 中尾 卓

2016年4月1日に、日新製鋼の創業事業「塗装・建材事業」をより一層発展させるため、日新製鋼の「塗装・建材事業」部門と日新総合建材が経営統合し日新製鋼建材が発足しました。新会社の経営方針は「お客様に新たな価値を提供し需要を創出する」です。製品である「モノ」が起点になりがちなメーカーの発想を、最終的に建材を使用される消費者の皆様
が求めている、「快適な暮らし」「安全・安心な暮らし」「省エネな暮らし」といった「価値」からの発想に変革します。理想とする「暮らし」を実現させるため、耐久性、遮熱性、防汚性、意匠性などを有する高機能製品の開発・製造をすすめ、住宅用素材としての鋼板から、住宅構造材・外装建材に至るまでの家一棟を建築するために必要な金属系建材のすべてをご提供できることを目指す体制を構築しました。

その大きな柱のひとつが、日新製鋼の市川製造所との統合です。お客様対応、鋼板めっき・塗装から、加工、出荷までを自社で完結できる一貫体制を整えたことで、お客様が求める品質や、更なる短納期化、新製品開発のスピードアップなどのサービスにお応えしながら、そこで得たニーズ・知見を製品開発に反映するPDCAを回すことが可能になります。

今後、家に求められる機能はますます高度化していき、それと共に消費者の皆様自ら、家の素材を選ぶ時代になってきています。お客様の元に自ら出向き、その声を開発に活かすことで、画期的なソリューションを産みだします。そして施主様、工務店様から選んで指定されるブランドとなることで建材の流通に関わるすべての皆様とwinwinの関係を築くことを目指し、全社員一丸となってお客様の期待に応えていく所存です。

商品に関するお問い合わせ、カタログ等のご請求はこちらから 外壁のリフォームをお考えの方はこちらから